婚活で失敗続きの原因は相手への評価が厳しいから?!

婚活中のアナタならもう試したはず・・!

チョット待った!アナタは自己分析ちゃんとできてる?
ちょっと気になるひとも、婚活初心者もとりあえずやっておきたい!

>>アナタだけの婚活アドバイスをもらうなら無料恋愛傾向チェック

婚活で失敗続きの原因は相手への評価が厳しいから?!

 

婚活で失敗続きの原因がわからない方にとって、第3者の目線というのはものすごく役に立つもの。

 

 

今回はひとりの婚活女子が婚活してきて失敗や成功をしながらも見えてきた成功へのヒントを惜しみ無く語ります。

 

 

これから婚活の人も失敗続きの原因を知りたい人とっても、客観的な視点から自分の婚活について見直すことは重要なことです。
 

 

経験豊富な人の体験談から得た知識を自分のものにして成功まで突っ切りましょう。

 

失敗続きの原因を探すには婚活体験談から

 

<<婚活体験談から学ぶ!>>
ここでは婚活経験者として私が婚活で発見した、学んだ知識をお伝えしたいと思います。
まず、婚活は本気で臨まなければなかなか成果を出せません。体力も必要ですし、うまくいかなくてもすぐに次にいけるくらいの強い精神力が必要だと思いました。よくありがちな減点法で相手を厳しくジャッジしてしまうと婚活相手を人として見れなくなります。婚活以外での人間関係では他人に対して評価などしないのに「この人のここが間違っている、ここが改善されれば付き合える」など上から目線で婚活している人も実際にいました。そういう人って意外と居るものなのです。そんな気持ちではどんな婚活をしても上手くいくはずがありません。これが婚活の怖いところ?なのかもしれません。

 

婚活でうまくいくために


私が婚活をしてきて気づいたのは、条件が多ければ多い人ほどこういう感情が強く、なかなか先に進める相手が見つかっていませんでした。しかし、相手のマイナス部分を受け入れて付き合う覚悟のある人は当然上手くいきます。相手の悪い面も受け入れる事が出来るという人は成功に繋がっていました。婚活は初めて出会う人と急激に距離を縮めていかなくてはなりません。その相手が本当に信用出来るのか、結婚する気が本当にあるのか、凄く不安もあります。また、上手くいかないと自分を責め続け、落ち込む事も多々あります。

 

 

それでも、何もしないよりは人との関わりの中で自分自身成長出来ます。先が見えない独身だらけの女子会でお互いの傷口を舐めあうより、婚活相手と一対一で向き合う事で、ここが不安だと思う点をきちんと相手にぶつけたり、相手からも色々と注文つけられたりするうちに、お互いの希望を擦り合わせながら成長してしていく事が出来ます。結局、深く関わらなければ、いくら表面だけ出会いの場に出ていても何も変わらないのです。婚活で失敗続きの人は、表面だけの出会いをしていないか見直すのも失敗続きの原因を見つける上でいいかもしれません。

 

 

婚活で気を付けたいこと、印象の良い人

 

深く関わってみないとわからないことも沢山ありますが、やはり中には別の目的があって近付いてくる人もいます。何かの勧誘だったり、お金だったり、遊びだったりと。なので、すぐに付き合おうという男性には注意も必要ですし、婚活サイトなんかでは他のサイトに誘導されたりする事もあるみたいなので、気を付けなくてはいけません。やはりどんな相手でも、きちんと話を聞き、自分の事も包み隠さず話してくれると印象が良いですし、私達女性から見ると男性はなるべく自信を持って自分をプレゼンしてほしいものですね。
女性は控えめでも十分可愛らしいのですが、相手を立てようとしすぎて自虐ばかりしていると初対面の男性には全く惹かれませんでした。プラス面がわからない時にマイナス面だけ話されると困るだけなのです。アピールポイントもあるけど、「実は・・ここがだめなんですよ?。」くらいがギャップがあっていいと思います。

 

 

行き詰まりが出たら一旦婚活を離れた


いろいろと楽しいことやうまくいかないこともありましたが、私は行き詰まった時には婚活から離れました。同じ繰り返しでは新たな人との出会いも減ってしまい、斬新な気持ちで臨めず、悪循環だったからです。
合コンだけ何十回もしてて歳を重ねてしまったら、誘いも減ってきますし、参加だけ出来ても姉さんという立ち位置になります。そうすると、そこではもう出会う確率低いです。お見合いパーティだけに通い続ければ常連となり、男性の参加者に目新しさを感じないでしょう。そこで、そういう状況になったときは趣味の場に出るなど、ガチガチの婚活から一旦離れました。

 

 

婚活は人間関係の延長。評価ばかりでなくご縁と感謝も大切

 

婚活での出会いは恋愛とは違うと思っていたので、相手との距離感を掴むのがとても難しかったです。最初の出会いが婚活でもその後は通常の恋愛にシフト出来ていればよかったのですが、それが出来ずに結婚というキーワードだけに振り回されました。相手にちゃんと感謝や尊敬の気持ちを持つべきでした。学んだ事は沢山ありますが、婚活も人間関係の延長です。相手を評価したりするだけでなく、せっかくのご縁を大切に育てていかなければ結婚出来ません。焦って結婚まで出来たとしても長続きしません。

 

 

婚活で学んだ事、コツ

 

私は婚活で、相手にも常に感謝の気持ちを持つ事を学びましたし、それは日常生活での人間関係も同じだと思いました。孤独に生きる道を選ぶのも悪くない時代です。他人と関わることでイライラする事もあります。それでも人との関わりに助けられる事が沢山あります。1人で殻に閉じこもっていれば成長も出来ません。結婚相手と出会って結婚して幸せになるのが目的ですが、他の部分でも自分にプラスになった点はたくさんあります。婚活では出会った相手のことばかりを評価してしまいがちですが、周りから見て自分の評価を上げるためにはどうしたらいいか?いい印象があるのか?などを考える癖をつけるのもコツですね。

 

 

まとめ

 

婚活の場では自分のことばかりで精一杯になるかもしれませんが、時には客観的になって自分の振る舞いがおかしくないか考える事も必要です。

 

 

会社で、普段の生活で人と関わる時と同じように、相手への思いやりも忘れずに婚活するほうがより自然な立ち振る舞いで好印象になりますよ。

 

 

婚活で失敗続きの人は、結婚を意識しすぎて対人関係がが雑になっていないか?
「婚活魔女」や「婚活魔王」になっていないか意識するといいですね。

 

 

体験談には成功へのたくさんのポイントがありますから、何度でも読み返して自分の婚活にも活かしましょう!

 

 

 

 

 

 

時代と共に結婚相談所への見方も変化しています。

条件で探すなら結婚を真剣に考える人の中から
あなたの運命を変えるかもしれない”とりあえずの行動”

相談所の無料で簡単婚活サービス!