売れ残り?余り?30代婚活女子には問題があるのか

婚活中のアナタならもう試したはず・・!

チョット待った!アナタは自己分析ちゃんとできてる?
ちょっと気になるひとも、婚活初心者もとりあえずやっておきたい!

>>アナタだけの婚活アドバイスをもらうなら無料恋愛傾向チェック

売れ残り?余り?30代婚活女子には問題があるのか

 

婚活市場においては30代の女性が多い、余っているなどとよく言われていますがそれには様々な理由があるものです。

 

 

ひと昔前に比べると私たちの平均寿命が伸びたことや、女性の社会進出が進んだことによる影響もあり晩婚化が進んでいるというのもその理由のひとつです。

 

 

批判的な人のなかには、30代で婚活をしている人は20代の時の売れ残りや余りであり、性格に問題があるからではないか?というひどい言い方をする人もいますが、決してそういう訳ではありません。

 

 

婚活への焦りには男女に年齢差があるというのも含め、
30代から婚活を始めた女性達の理由としては以下のようなものが挙げられます。

 

 

30代からの婚活になってしまった理由

・以前からお付き合いしていた彼との破局。また、相手に結婚の意思がないとわかったので
 別れたため
 

・今まで仕事優先でバリバリ働いており、キャリアを積むために一生懸命だったため
 結婚を意識できなかった
 

・20代はまだ若いので結婚する必要性をまだ感じなかったため
 

・独身生活をまだまだ謳歌したい、自由で気楽な生活を失いたくなかったから

 


・結婚願望はあったが出会いに恵まれずに気がつくと30代に・・

 

 

 

男性と同じようにバリバリ働く女性が増えたことや、ブラック企業のような勤務時間が長い職場の存在も考えると、職場で出会いがつくれないと結婚相手を見つけるのは難しくなります。

 

 

そういうのも含めると仕事中心で結婚が後回しになり、婚活するのが遅れてしまうというのは容易に想像がつくことでしょう。

 

 

30代の婚活女子でも美人さんはいますし、どうして今婚活しているのだろうか?と思いたくなるようないい人だっているものです。

 

 

そこで、「そんなはずはない!なにか裏があるはずだ。」

 

 

などと警戒する人もいるようですが、そんなことを言っている人は大抵損をしていますし自分から結婚を遠ざけてしまっています。

 

 

せっかくいい出会いがあっても、そのような感情が邪魔をしてしまうとチャンスを逃してしまいます。これは婚活している人全体にも言えることです。

 

 

婚活している人それぞれに理由があり、それらすべてがマイナス要因ではないということは頭に入れておきたいものです。

 

 

変な想像ををするよりも、出会った相手自身を見るようにすることは大切なことです。

 

 

 

>>やり方はいろいろ!結婚したい30代ができる婚活の方法 

時代と共に結婚相談所への見方も変化しています。

条件で探すなら結婚を真剣に考える人の中から
あなたの運命を変えるかもしれない”とりあえずの行動”

相談所の無料で簡単婚活サービス!